TBSで放送中の日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』(毎週日曜よる9時放送)。小松左京による不朽の名作「日本沈没」に大きくアレンジを加えてお届けする今作は、2023年の東京が舞台。主人公含めオリジナルキャラクターが、沈没という目に見えない危機に立ち向かっていく姿を描く。今回は小栗演じる天海に興味を持ち

米倉涼子が主演を務める『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の第8話が、12月2日に放送。これまで多くの“生の希望”を描いてきた本作において、まさかの終わり方にSNS上には驚きの声があがっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook