高校在学中、17歳のときに篠田正浩監督と寺山修司さんに路上でスカウトされ、1962年に『涙を、獅子のたて髪に』(篠田正浩監督)で映画デビューした加賀まりこさん。 『月曜日のユカ』(中平康監督)、『乾いた花』(篠田正浩監督

11月13日(土)にビッグサイトで開催され、オンラインにて延べ約22万人 が視聴した「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.6」。Vol.5に続き、オンライン開催となった本アワードにおいて、最優秀賞が大阪芸術

ページトップへ
Twitter Facebook