民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では現在、「米倉涼子特集」と題して、『松本清張 黒革の手帖』から『ドクターX~外科医・大門未知子~』『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』まで、過去に米倉が出演した作品を配信中。ブロードウェイ・ミュージカルで主演を飾るなど、グローバルに活躍する女優・米倉の軌跡を堪能できる12タイトルが揃っている。

米倉涼子が主演を務める『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の第8話が、12月2日に放送。これまで多くの“生の希望”を描いてきた本作において、まさかの終わり方にSNS上には驚きの声があがっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook